「断る力」を身に着ける

断る力

断る力

断る力


こんばんは、伊藤です。

「断る力」と聞いて、
勝間さんの同書を思い浮かべたあなたは、
結構な読書家だと思います。

この記事もあの書籍の内容に少なからず影響を受けた、
ある決断についてです。

「断る力」を超要約すると

やりたくない事を断わることによって、
やりたい事に、全力を注ごう。

そのために、断わることの出来る、
実力を手に入れよう。

ごくごく簡単にまとめると、この4行です。

ある決断とは?

私は、WEBデザイナーとして、
ランディングページやWordPressの設置なども行っております。

詳細はあまり関係ないので記載しませんが、
あるクライアントさんの行動に、疑問、もう少しハッキリ書くと、
不快感を感じる出来事がありました。

今回が初めてでは無かったことから、
そのクライアントさんとのお付き合いを
お断りさせていただきました。

ある程度、定期的にご依頼をいただいていたので、
そのまま、お付き合いをしていれば収入と言う面だけを見れば、
プラスであることは間違いありません。

とはいえ、私達は、収入面だけで仕事をしたり、
人付き合いをしているわけでは無いですよね。

「断る力」=「実力」

ここで、「断る力」は言い換えると、
「快適に生きていく為の実力」と言えると思います。

例えば、個人で輸入転売をしある程度稼げるようになり、
会社の収入に依存する必要が無くなった。

結果、会社でも意見を好きなように言えるようになり、
逆に、会社での評価も上がったということもよく聞きます。

この様に、「断る力」つまり「快適に生きていく為の実力」を
身に着けるために、日々精進していきたいと思った次第です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。